読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bellezza Felutiaを巡る冒険

 かわいいラインスタンプを探すのが楽しく、暇があればストアを巡っています。しかしスマートフォンからだと、ラインストアの見づらさったらないですね。というのはさておき、最近見つけたキャラ物のスタンプにこんなのがありました。

Bellezza Felutia - LINE クリエイターズスタンプ

 説明文にはDiary of blogger felutia daily lifeOriginal Character by felutiahime(※原文ママ)とあります。わりと人気のあるスタンプのようです。なにかのキャラクターなのかな?と考えて「フェルティア姫」でググると、トップに出てくるのはイラストコミュニケーションサイトのpixiv。同じフェルティア姫というキャラクターを描いている方が何人もいらっしゃいます。原作の方はどなただろうと思い、「フェルティア姫」「Bellezza_Felutia」などのタグから一番古い投稿を探すと、以下のページに辿り着きます。


「フェルティア姫」/「butter」のイラスト [pixiv]

 作者はbutterさんでした。ラインストアの説明にはOriginal Character by felutiahimeとあり、イラストにもCommission for felutiahimeの文字があるので、キャラクターデザインは別人によるものと考えられます。何より衝撃的なのが「男の娘」というタグ。お姫様と見せかけて王子様だったとは。
 そんな紆余曲折を経たあと、「felutiahime」で検索してみると、deviantARTというサイトが出てきました。芸術家のためのサイトで、イラストの他に写真などもアップロードして交流できるところらしいですね。フェルティア姫が描かれていると思わしき一番古いイラストを探すと、以下のものが見つかりました。

Sample Project Chunibyou felutia
Sample Project Chunibyou felutia by Felutiahime on deviantART


 これは……アニメ「中二病でも恋がしたい!」のオープニングムービーの一部をパロってgif化したものですね。えっ、これが元になってフェルティア姫(男の娘)? イラストのタイトルが「Sample Project Chunibyou felutia」となっているので、フェルティア姫というキャラクターはこのパロディgifが作られる前から存在していたと考えるのが自然でしょう。となると、誰がこのキャラクターをデザインして広めたのか? 手掛かりは途絶えたかに思えましたが、よく見ると上記ページにfacebookへのリンクが貼ってありました。

Bellezza Felutia (Illust) - 基本データ | Facebook

 おわー!すごい人気!いいね!が2014/07/01現在で37,634件!基本情報がタイ語で書かれているので、どうやらタイ語圏(こんな言い方あるのか?)出身の方らしいです。しかしこんなに注目を浴びるキャラクターになるまでの経緯や、フェルティア姫を取り巻く世界観、本当に男の娘なのかどうか、大部分が依然として謎のままです。ご存知の方が居ましたらコメントください。

ちなみにフェルティア姫のスタンプは未購入です。